土地の探し方。どこで土地を探しますか?

main04

家は一生に一度の買い物といいますが、土地から探す人にとっては、土地探しだってはじめての経験です。間違った土地探しをして、失敗してしまうことも。土地探しで、注意をしてほしいポイントを3つにまとめました。

100点満点の土地は、
めったにありません。

「〇〇小学校校区エリアで、1000万円以下」「60坪くらいでスーパーも学校も徒歩5分以内で行けるところ」、希望する土地の条件は?と聞かれたら、こんな希望が出てくると思います。でも、希望の条件にすべて当てはまる土地を探していたら、土地探しだけで、何年も経ってしまうことも。

条件をすべて叶えてくれる、100点満点の土地は、まずありません。優先順位をつけて、80点でもよし、という気持ちで探すことが、成功のカギです。

相場より安い土地は
追加費用がかかるかも?

「便利な場所でこの値段?」「掘り出しものを見つけちゃった」。誰でも予算より安く土地が見つかるとうれしいですよね?でも、本当に、その土地は安い土地でしょうか?お得に土地を買えたと思ったら、実はあとから追加費用がかかって割高だったりする場合があります。例えばこんな土地です。

・ 電気、ガスなどのインフラが整備されていない。
・ 地盤が軟弱。
・ 平坦な土地ではなく、傾斜がある。

こういう土地は、購入した後に、買主が追加費用を負担して、家が建てられる状態にしないといけません。安く買えたと思ったのに、最終的には割高だった・・・ということも、起こりえます。

住宅会社なら家を建てるのに適した
土地を探してくれる!

土地に詳しくないシロウトの方が、立地や周辺環境などを調べただけでは、その土地に家が建てられるかどうかは、なかなかわかりません。土地は、専門の業者に探してもらう方法が、いちばん良いのですが、家を建てるための土地探しなら、住宅会社に探してもらうことをおススメします。

住宅会社は、家を建てるための土地の専門家。あなたが希望する家は、この土地で実現できるのか、最適なレイアウトにするには土地にどう配置するのがベストかなど、土地と建物一体で相談できます。より長期的な視点で、専門性を持った提案ができるのが住宅会社の特長です。土地は、住宅会社に探してもらいましょう。


PAGETOP