注文住宅の家づくり

福岡の注文住宅ハウスメーカーの快適な家づくりに役立つ情報ブログ

  • 70971df0290e57c63e5d915e3d58d0a9_s
    ○○坪の家が欲しい!広さをイメージするポイント4つ

    こんにちは。桧家住宅の山下です。住宅メーカーのモデルハウスや見学会に行った時にこんな事はありませんか?営業マンから「何坪の家をご希望ですか?」 と聞かれて答えられない。「この家(モデルハウス)は●●坪です」 と言われても広いのか狭いのか分からない。[...]

    続きを読む
  • 93149d7074c8d91f3ff0d2b8760fc565_s
    実は建売住宅が合ってた?建売住宅を選ぶ基準とは?

    こんにちは。桧家住宅の山下です。『建売住宅』と言うとどんなイメージをお持ちですか?“安い”“間取りが変更できない”“すぐ入居できる”まずそんなイメージが出てくるのではないでしょうか?それも正解ですがどんな方が建売住宅に向いていると思いますか?【家を購入[...]

    続きを読む
  • auto-1444024_640
    快適なビルトインガレージを作る3つのポイントとは?

    こんにちは。桧家住宅の山下です。かっこいい家と言えばどんな家を思い浮かべますか?スタイリッシュな外観の家?大きくて豪華な家?男性や車が好きな方はビルトインガレージの家に憧れる方も多いのではないでしょうか?ビルトインガレージ付きの家はまるで海外の映画に出てくる家[...]

    続きを読む
  • solar-system-2939560_640
    本当に必要?太陽光を今導入するメリットとは?

    こんにちは。桧家住宅の山下です。家を建てる時って本当に色々なものにお金がかかりますよね?土地代や諸経費、建物…そんな中でオプション商品って付けようか迷いますよね。例えば【太陽光発電】あなたなら太陽光発電を取り入れたいですか?「そんな事言われても良く分か[...]

    続きを読む
  • child-3610637_640
    子供部屋問題。広さは4.5帖?6帖?どう活用する?

    こんにちは。桧家住宅の山下です。子供部屋の最適な広さってどのくらいだと思いますか?これって結構多くの方が悩むんです。『子供部屋っていずれデットスペースになるから狭くしてもいい?』『子供の成長やプライバシー保護の為に広い方がいいの?』こんなジレンマがあると良く聞きま[...]

    続きを読む
  • money-167735_640
    頭金がなくても家は建てられる?住宅ローンのススメ

    こんにちは。桧家住宅の山下です。家を建てる時に頭金って必要だと思いますか?実は頭金がなくても家を建てられるんです。よく、こういう悩みを持っている方がいらっしゃいます。「頭金がないと住宅ローンを組めないの?」 「家を建てたいけど、頭金を貯められてなくて資金に不安があ[...]

    続きを読む
  • architecture-1477099_640
    諦めないで!平屋のデメリットを桧家住宅で解決

    こんにちは。桧家住宅の山下です。家を建てるなら平屋と2階建てどちらが良いですか?私は見学会の物件を見て平屋だと「平屋って動線がシンプルでいいな~」と思ったり2階建てだと「階段って魅力的。2階はプライベート感があってわくわくする」と思ったり気持ちがすぐグラグラします[...]

    続きを読む

瓦の種類

この記事は約1分12秒で読めます

こんにちは。桧家住宅の山室です。

生活をしていくうえで、瓦って本当に必要なものですよね。
雨、雪、台風、頑張って家を守ってくれています。
瓦はどれも同じだと思っている方もいるかもしれません。
瓦の種類って似ているようで、結構種類があるんです。
そこで、今回は瓦の種類をご紹介したいと思います。

 

瓦3
陶器瓦
粘土を瓦の形にかたどったものの上にうわ薬をかけて、窯の中に入れて高温で焼き上げた瓦のことをさします。

 

瓦2

いぶし瓦
陶器瓦と同様粘土瓦の一種ですが、陶器瓦と焼き方が違い、粘土を瓦の形にかたどったあと、何もかけずに窯の中に入れて焼き、そのあとむし焼きにして瓦の表面に炭素膜を形成させ、瓦全体が渋い銀色をした瓦が出来上がります。

 

瓦1

セメント瓦
コンクリート瓦とも言われ、その名の通りセメントと砂を主原料としたもので、表面処理をして使われます。
以前は和形の生産が多かったのですが今は洋形(F型やS型等)が増えています。塗料で着色するので、どんな色にすることが出来、家の形や壁の色に合せて変えることができます。ただ、経年により変色、脱色がおき、数年ごとにメンテナンス(塗装)が必要となります。
瓦4
スレート
天然のスレートと人造のスレートがある。
人造のスレートは、セメントと繊維製のものを主原料としたものでセメント瓦同様表面処理をしてあるもを使います。
陶器瓦やいぶし瓦と比べ、重量が軽いことから、プレハブ住宅に多く採用されていますが、平たいスレートの場合屋根地部分の通期性が悪く、木材の腐食や劣化をまねくことがあります。また、セメント瓦のようにメンテナンスが必要になります。

 

以上4種類が瓦の種類になります。
是非瓦選びの参考にされて下さい。

 

桧家住宅久留米KBC展示場
山室卓也

 

 

関連記事

  1. e00bead62f4e2bca90b2ff46528d7310_s
  2. 赤ちゃん
  3. question-mark-3255136_640
  4. 脇村様邸パース
  5. subdivision-2948764_640
  6. 035

このサイトについて

当ブログは、福岡で注文住宅や新築一戸建ての建築をご検討されている方々に、家づくりに関するお役立ち情報を発信するブログです。

土地探し、間取りプラン、資金計画、住宅ローンなど一般的なものから、保険や登記関係、工事の工程などの細かいものまで、桧家住宅のホームページだけではお伝えしきれない「家づくりのあれこれ情報」を日々お届けしていきます。

これから福岡ではじめて注文住宅を建てられる皆様の参考になれば幸いです。

桧家住宅FCシアーズホーム

注文住宅のスタイル

アーカイブ

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30