注文住宅の家づくり

福岡の注文住宅ハウスメーカーの快適な家づくりに役立つ情報ブログ

  • 桧家住宅のアクティブガレージをご紹介!

    こんにちは!桧家住宅の永江です!皆様、釣りやキャンプをされることはありますか?釣り道具やキャンプ道具って汚れているので収納に困りますよね。匂いだったり、土の汚れだったり家の中に持ち込むのは抵抗があります。そんな時、外に収納があったら便利です!そこで桧[...]

    続きを読む
  • 台風の時のライフハック

    こんにちは!桧家住宅の永江です!台風10号の被害の方は大丈夫ですか?特別警戒級の勢力を維持したまま7日明け方から昼前にかけて九州北部地方に最も接近し、上陸するおそれがあります。とても強い勢力で大きな被害も予想されますので、無理をなさらず安全第一で行動されてください。今回はこ[...]

    続きを読む
  • 「コロナウイルス」に負けない!オンライン相談会開催中!

    こんにちは!桧家住宅の永江です!「コロナウイルス」が蔓延しており、ろくに外出もできない日々がつづいていますね...お客様からすると、展示場に来ることさえ怖いのではないかと思います。そこで本日は桧家住宅福岡で取り組んでいる「オンライン相談会」についてご紹介致します![...]

    続きを読む
  • 暮らし方に合ったキッチン

    こんにちは!桧家住宅の永江です!今回はどのお家にも必ずあるキッチンについてお話していきます。キッチンの種類今回はキッチンについてご説明するのですが、その中でも対面キッチンの中の「アイランドキッチン」「ペニンシュラキッチン」「セミオープンキッチン」の3種類のキッチンについてお[...]

    続きを読む
  • 夏の日光を利用!太陽光発電をつけるメリット

    皆さんこんにちは!桧家住宅の永江です!暑い夏が続いておりますが、皆様どうお過ごしでしょうか?私は休日の日などに一日中エアコンをつけっぱなしで過ごすことが多くなってきました。つまり電気代がかなりかかっています。同じような悩みに頭を抱える人もいるのではないでしょうか。そんな方に[...]

    続きを読む
  • 2階リビングにする3つのメリットとは?

    こんにちは。桧家住宅の長野です。リビングって、家族が集まってコミュニケーションを取ったりお客様を迎え入れたりと大切な部屋ですよね。最近だとLDK(リビング・ダイニング・キッチン)でひとくくりに考える間取りが一般的です。そんななか今回ご紹介するのが「2階リビング」です。文字通[...]

    続きを読む
  • 荒尾住宅展示場イベント開催!

    こんにちは! 桧家住宅の永江です!本日は、8月中旬に行われる福岡中央展示場のイベントについてご案内いたします。日程今回は、「荒尾展示場5周年イベント」を8月15日(土)~16日(日)10:00~17:00の日程で行います!マイホームをお考えの方や近くにお住まいの方はぜひお越[...]

    続きを読む

家を建てる前の敷地調査って何するの?4つのポイントを紹介

この記事は約2分42秒で読めます

ce1860d459095124689574e67016c94d_s
こんにちは!桧家住宅の續(ツヅキ)です。

「備えあれば憂いなし」

昔の人はよく言ったものです。私はもう10年以上毎年インフルエンザの予防接種を受けてます。もちろん今年も受けました。なぜそれを続けているかというと、大学1年の時にインフルエンザにかかりひどい目にあったから…。

当時ひとり暮らしをしていた私は、40度近い高熱とからだの痛みでトイレまでもまともに歩けない状態に。近所にいた友人の助けを借りて病院へ行き、薬をもらって快方に向かいましたが、数日間寝込むことになりました。食事もろくにとれず、狭いアパートの部屋にひとりで寝込むのはなかなかつらいもの…。

そんな経験は二度としたくないと思って、それ以来ずっと予防接種を受けてます。おかけで大学1年以来インフルエンザにはかかってません。万が一かかっても予防接種をしていれば症状も軽くて済みますしね。私にとって11月は冬の天敵への準備の月です。

準備と言えば、家を建てる時の準備にもいろいろあります。
例えば、
・どんな家を建てたいか家族で意見を出し合うこと。
・土地探しのリサーチを始めること。
こんなことが挙げられますよね。

家を建てたい候補地が決まったら行う敷地調査も事前準備のうちのひとつです。「敷地調査」と聞くと、地盤の強さなどを調べるものだと思われるかもしれませんが、実はそれだけではありません。4つの視点から土地を調べて行くんです。実はその4つには、自分でできるものも含まれてます。今日は敷地調査の4つの視点をご紹介します。

敷地調査は4項目

3d88d385a011c68dba71941b3b294dc1_s
敷地調査と一言で言っても、中身は4項目あります。

①現地調査
現地の敷地そのものについての調査です。測量を行って敷地の高低差を調べたり、土地の境界線などを確認していきます。水はけの状況も調べ、もし問題があれば対策を考えます。

②法規調査
役所で土地に関する法的な情報を集めます。具体的には、土地の用途地域やインフラの整備状況、土地の謄本で広さや所有者の確認などを行います。土地に関する公的な情報を漏れなく正確に集めていきます。

③環境調査
その場所でずっと暮らしていくに当たって必要な周辺環境に関する情報を集めて行きます。例えば、学校・幼稚園・病院・スーパーまでの距離を調べたり、最寄りの交通機関までの距離や時刻表、周辺の交通量なども調査します。細かいところですが、ゴミ置き場の確認なども含まれます。

④地盤調査
せっかく家を建てたのに地盤が弱くて傾いた…となったら大変ですよね?それを防ぐために、地盤調査は必須で行います。地盤の強さを調べ、液状化や地盤沈下の可能性がないかを調べます。地盤が弱いと判断されると、地盤補強の対策を立てることになります。
【参考ブログ】「地盤改良が必要なケースは意外と多い。知っておきたい注意点とは?」
http://iesta.info/blog/tochi/7031/

環境調査は自分でできる

90d379afeac1e76427ff9c576f4da712_s
「敷地調査」と聞くと、すごく専門的なものに聞こえますよね?でも上に挙げて4つの調査のうち、あなたにも出来るものがあります。それは「環境調査」。

学校やスーパーがどこにあるのかは業者が渡す地図である程度把握できます。やってほしいいのは、実際に敷地からそこまで行ってみることです。それをやれば、地図からは見えないことも見えてきます。

例えば、学校までは徒歩10分だけど途中の信号待ちが長いから15分かかる、ということがわかっったり時間帯による交通量なども体感でき、危険個所も把握できます。

住宅会社でももちろんそうした情報はお伝えするんですが、実際にそこに住む人が直接目で見て体感してみるのが一番効果的です。家を建てたい候補地が見つかったら、ぜひ住人になった気持ちで周辺環境を見てみてください。

まとめ

敷地調査の項目は多岐にわたります。でも土地のことをしっかり調べておくとあとが安心です。測量や地盤などの専門的な調査は業者にしっかりやってもらって、環境調査はあなた自身の目でも確かめてみるようにしましょう。

家づくりの役立つ情報をお届けするメールマガジンを配信中。メルマガ読者限定特典!住宅展示場の来場予約の特典・QUOカード1000円分のプレゼントがなんと3倍の3000円分に!

今すぐこちらからご登録ください。
メルマガ登録

展示場でお待ちしています。
公式HPはこちら→公式HP
福岡・熊本の注文住宅 桧家住宅 續

関連記事

  1. ピッツェリア轍 ピザ シアーズタウン松江 見学会
  2. 桧家住宅 完成現場見学会
  3. 大牟田市 現場見学会 4LDK 38坪

このサイトについて

当ブログは、福岡で注文住宅や新築一戸建ての建築をご検討されている方々に、家づくりに関するお役立ち情報を発信するブログです。

土地探し、間取りプラン、資金計画、住宅ローンなど一般的なものから、保険や登記関係、工事の工程などの細かいものまで、桧家住宅のホームページだけではお伝えしきれない「家づくりのあれこれ情報」を日々お届けしていきます。

これから福岡ではじめて注文住宅を建てられる皆様の参考になれば幸いです。

桧家住宅FCシアーズホーム

注文住宅のスタイル

アーカイブ

カレンダー

2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930